2010年8月アーカイブ

企業を永続させるには、まず何よりも
「理念」「志」を掲げることが重要です。

但し、掲げるだけでは意味が有りません。

「理念」を実現するには、「人」すなわち同志・仲間が必要です。

「義」を重んじた戦国の武将、上杉謙信はこう語っています。

「天の時、地の利に叶い、人の和ともに整いたる大将というのは、
和漢両朝上古にだも聞こえず。いわんや、末代なお有るべしとも覚えず。
もっとも、この三事整うにおいては、弓矢も起こるべからず、敵対する者もなし」

この3つが最強の武将の資質であり、
これを兼ね備える者にはどんな敵も適わないということだそうです。

ビジネスに置き換えると、
天の時=タイミング、地の利=得意領域、人の和=人材

・・・といったところでしょうか?

さらに付け加えると、

「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」

すなわち、この中でも最も大切なことが「人」である
・・・というところに行き着きます。

やはり「人」何ですね。

これから、厳しい時代はまだまだ続きます。

その時に、何が一番重要なのか?

今自分は何を身につけるべきなのか?

個人であれば、今こそ自己投資を。
経営者であれば、今こそ人材育成を惜しみなく。

夕日とご馳走

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、久々の高橋塾長宅でのスタッフ懇親会。
いつものコトながら、塾長の手料理は旨い!
そして、ここから眺める景色も素晴らしい。
丁度夕日を見ることが出来ました。
%E5%A4%95%E6%97%A5.JPG

ちなみに我が家のリビングからの日の出と比べてみました。。。
asahi.JPG

う~ん・・・負けた。。。。

gochisou.JPG

塾長、いつも有難うございます。
ご馳走様でした!

2009年NHK大河ドラマで、「直江兼続」の名は一躍全国区となりましたので、
ご存知の方も多いことでしょう。
「愛」という文字を前立てにした甲冑を身にまとい、戦国の世を駆け抜けた兼続。
その兼続が使えた主君は「上杉景勝」です。
そしてその養父こそ、ご存知「上杉謙信」です。

謙信は、この時代の戦国大名の中では少し変わったスタンスを取っていたともいえます。私利私欲で動くのが当然の世にあって、「義」の為に戦い続けた武将です。
出兵するにもそこに大義名分があるのかにこだわったといいます。

戦(いくさ)におけるその強さには、誰もが一目おいていましたが、
義にこだわる謙信の戦には得るものが無いと、この時代はまだ反発する国人もいました。謙信といえども、家臣や国人の意志を全てまとめ上げるには至らなかったのが実情だったようです。

そして、この意志と家督を継ぎ上杉家は「義」の為に戦うと世に知らしめたのが、
上杉景勝であり、執政の直江兼続でした。
しかし、兼続は悟ります。
理や義だけでは人は動かない。人を動かす為には、情すなわち「愛」も必要なんだと・・・。
時期的には、お船を妻に迎えた22歳のころだったとか。

その後、目上からは可愛がられ、仲間からは深く信頼され、配下からは命がけの忠誠を得られるような人物へと成長していきます。
ここに、上杉家の「義」には「愛」の精神も加わります。

%E6%84%9B%E5%85%9C%EF%BC%91.JPG

私達がビジネスをしていく上でも「義」は重要です。
しかし、それだけでは人が動かないのは昔も今も変わりません。
やはりそこに「愛」があるのか?
このことも今一度見直しておくべきでしょう。

虫とりの夏

| コメント(0) | トラックバック(0)

とにかく家の周りには自然がいっぱい。
子供が虫とりにはまってる為、今年の夏も休みの度に付き合ってます。。。
結構好きですが・・・。

ナント、家の近くで日中にコクワガタの雄2匹、雌1匹をゲット!
カマキリは木でアブラゼミを襲ってました。そのまま捕獲。


kuwagata.JPG
kamakiri.JPG

マーケティング・プランナー養成特別講座の
新しい期(第22期)が10月2日からスタート!

というわけで、昨日は一回目の「無料セミナー&説明会」を行いました。

MP講座は、経営者の方を始め、これから起業したい方など
様々な方にご参加頂き、受講している最中から成果が出る!
と評判の講座です。

セミナーでは、「企画とはなにか?」
「企画書の構造と体系について」等お話致しました。。。

大変暑い中、仕事帰りにお集まり頂き有難うございました。

まだ後2回ほど実施しますので、
ご興味のある方は、ぜひご参加頂ければ幸いです。
?????????????????????????????
■マーケティング・プランナー養成特別講座
 無料説明会の詳細はコチラ

日程:9/13(月)、9/27(月)
時間:19:00?21:00

専用ホームページ

また、それよりも実際にどんな結果が出せるのか
を見てみたい!という方は、ただいま進行中の講座(第21期)
成果発表見学会もご用意しております。

%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A1.JPG

◎新刊本ランチェスター戦略の入門編!
 『“全図解” ランチェスター戦略がぜんぶわかる本』
  (あさ出版)※9月7日発売(1,575円)

☆出版記念セミナー開催決定!
 『弱者が勝つための法則!ランチェスター戦略を知る』  

【講師】名和田竜(内閣府認証NPOランチェスター協会認定コンサルタント)
【費用】5,000円(書籍代含む) 
【会場】株式会社企画塾セミナールーム(渋谷)
【主催】株式会社企画塾 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

?我が国が誇るビジネス戦略のバイブル?
『ランチェスター戦略の基本を学ぶ!』

「戦略」が苦手。抵抗が有るという方でも、わかりやすく、
納得できる内容でお話しします!

知られているようで、知られていない「ランチェスター戦略」。
この戦略を知ることは、皆さんがビジネスをしていく上で、
必ず役立つものと確信しております。

改めて申し上げます。

ビジネスの世界であれ何であれ、競争状況にあるのであれば、
勝つことが求められます。
また、勝たなくては生き残ることが出来ません。

但し、ここにはある法則が存在します。

勝つためには、原理原則というものがあるのです。

しかし、意外にもこの原理原則を知らない人が多いです。

「ランチェスター戦略」とは、この勝ち方の法則、
原理原則をベースとした戦略です。

これさえ知っておけば、弱者といわれる立場の企業でも、
強者といわれる企業に勝つことも不可能ではありません!

こんな時代だからこそ、原理原則を知り、弱者逆転を図りましょう!
小さな会社はチャンスです!
楽しく、わかりやすくお話しします。

また、ランチェスター戦略を活用した事例を詳細に分析し紹介も致します!

※こんな皆さんには特にお奨めします!!

●小さくても負けない会社・お店を目指している方
●弱者逆転を目指したい方!
●ビジネスで勝つための法則を知りたい方!
●マーケティング戦略のセオリーを知りたい方!
●ランチェスター戦略の基本概念を知りたい方
●義も愛もない経営に嫌気がさしている方!
・・・等が対象となりますが、それ以外の方でも
関心が有れば勿論ご参加ください。
是非、ご参加下さい。

%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A0.JPG

???????????????????????????????
※講師:名和田は、ランチェスター戦略の本家NPOランチェスター
協会認定インストラクターであると同時にランチェスター戦略学会
役員も務める正規のコンサルタントです。

「図から見つける!行動できるコツ!」

・・・というタイトルのセミナーを一昨日やってきました。
これは前回まで、「自分マーケティング」という呼称でした。

派遣スタッフさん向けのキャリアビジョンを明確にする為の
ワークショップ中心のセミナーです。

主催は、テンプスタッフさん。

過去1名だけ男性の方が参加されましたが、
後は、全て女性の方だけです。。。

私は年間を通して、大・小合わせると100本以上の講師業を
やっておりますが、このセミナーは通常私がやるセミナーとは、
ちょっと毛色が違います。

意外、と思われる方もいるかも知れませんが、
実はテンプさんとは、キャリアコラムの連載を書かせて頂いた
頃からのお付き合いで、かれこれ2年は経ちます。

このセミナーは、今の雇用の実態を現場から知る、
とても良い機会となっています。

グループディスカッションはいつも大変盛り上りますが、
今回はいつも以上に皆さん夢中でディスカッションされてました。

とは言え、私が皆さんに伝えるメッセージは
変わらないといえば、変わらないかも知れません。

自分のビジョンを明確にし、
いつまでにそれを実現するのか?

ビジョンを具体的にし、
そこに日付を入れる。

その日までに実現させるには、
何をしなければならないのか?

明日からどのように行動するのか?

簡単に言ってしまえば、ポイントはこれです。

方向性さえ、決まれば
進み方は何通りもあるわけですから、
まずは、行く先を決めるということですね。


KIF_9062.JPG

学んだものは実行せよ。

そして常に学べ。

自らを忙しきにおけ、人間は本来怠け者であるからだ。

些細なことに一喜一憂するな、大きな流れの中で自らをつかむべし。

常に研究せよ、勉強せよ。

そうすれば、常に人よりも一歩先んずる。

人の話を聞け、然して同調するな、自らの意見のみが人を感動させうる。

謙虚であれ、過信する無かれ、然して、自らの主張と役割に毅然たれ。

「坂本龍馬」には、現代社会を勝ち抜く為に必要な、
「発想力」「企画力」「実行力」の全てが備わっています。

また、人間としての「器」「度量」など全てにおいて
見習うべき素養がそこにはあります。
「人間力」そのものを武器として兼ね備えているんですね。

ここでも少し「坂本龍馬」が持つ「人間力」について
まとめておきましょう。

・発想・企画だけではない実行力
・人を惹きつける、人を巻き込む人間性
・自分をリセットできる柔軟性
・既成概念にとらわれない思考力
・自分を高める出会いとネットワークづくり

また、全てがオリジナルの発想である必要はない
ことも教えられます。

つまり、どう「発想」を広げられるか!?
むしろこちらの重要さを知らされます。

以上は、全て私の解釈では有りますが、皆さんも
自分なりの龍馬を学び、是非吸収してみてください。

。,:*:・°☆。,:*:・☆。,:*:・°☆。,:*:・°
最┃新┃情┃報┃ご┃案┃内┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆「名和田竜」出版記念セミナーのお知らせ☆

◎新刊本ランチェスター戦略の入門編!
 『“全図解” ランチェスター戦略がぜんぶわかる本』
  (あさ出版)※9月7日発売(1,575円)

☆出版記念セミナー開催決定!
 『弱者が勝つための法則!ランチェスター戦略を知る』  

【講師】名和田竜(内閣府認証NPOランチェスター協会認定コンサルタント)
【費用】5,000円(書籍代含む) 
【会場】株式会社企画塾セミナールーム(渋谷)
【主催】株式会社企画塾 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「うちの会社はなぜ、儲からないのか?」
「やはり小さな会社では大きな企業には勝てないのだろうか?」

と悩む皆さまに、やり方次第で小さな会社であっても
大きな会社に勝てるということを本書を通じてお伝えして参ります。

・・・結論から申し上げますと、規模は小さくても成功している企業や
勝ち続けている企業に目を向けると、皆実はある法則に則る戦略で
成功していることが見て取れます。

つまり、勝つためのルール、原理原則というものがそこに当てはまるのです。
そして、その法則・原理原則が、ビジネス市場で勝つ為の戦略、
我が国が誇るビジネス戦略のバイブル、「ランチェスター戦略」にあることは、
知られているようで余り知られていません。

本書ではこのランチェスター戦略をベースに、
これからビジネス市場で勝つ為の法則・実践戦略について
実際の事例や図解を交え解説して参ります。

今回のセミナーでは、この最新本がいち早く手に入ります!

ランチェスター戦略に興味のある方、
弱者逆転を実践したい方、
・・・・etc

ぜひご参加、お待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ランチェスター戦略がぜんぶわかる本」
 出版記念セミナー!

■日程:9月6日(月)
■時間:19:00?21:00

※セミナー終了後、同会場にて簡単な交流会を
 行う予定です。(30分程度)

■場所:企画塾JMMOセミナールーム

東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27 SYビル8F

※各線「渋谷駅」より徒歩5分

■費用:5,000円(税込価格)

※書籍代含む
※当日、受付にて頂戴いたします。

※詳細お申込みは下記から
http://www.kjnet.co.jp/event/20100906/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日と同じことをしていたのでは、何も変わらない。
行動を変えずに、結果だけを変えることは出来ない。
今を変えなければ未来は変わらない。

『只今(ただいま)がその時、その時が只今なり!」

※今がその時であって、その時は後では来ない。

なりたい自分を掲げ、
その為に今何をすべきかを考え、
行動に移す。
人はその姿に共感し、協力もしてくれる。

花火大会

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎年夏になると自宅のリビングとテラスから花火がよく見れます。。。
今年もビールを片手に楽しみました。
写真はイマイチ・・・・。

hanabi.JPG

まぁ、とにかく色々なところで研修やらセミナーやら、講座、講演をやってます。。。

%E7%94%BB%E5%83%8F%20013a.JPG

SANY0033a.JPG

010a.JPG

t02200165_0800060010279880519.jpg

こうして振り返ってみると、ホントバラエティ感がありますね。

ランチェスター、王道マーケティング、企画系、CTPT、キャリア系・・・etc

とにかく、子供が虫とりが大好きで、休みのたびにつき合わされます。。。

いろいろ採れますね。

batta.JPG

kama.JPG

semi2.JPG

semi%EF%BC%91.JPG

tonnbo.JPG

たまに家の中で出くわします。
ヤモリですが、今回は赤ちゃんですね。
yamori.JPG


トカゲも時々・・・(ベランダではよく見掛けます)

ムカデは勘弁・・・(一度寝てるときに顔の上に・・・)

生命は不思議だ。

dappi.JPG

塾長との対談

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近のセミナーでは、余り見ることが出来ない高橋塾長との対談風景。

%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A2.JPG

祇園祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

先月の京都研修帰りの一コマ。
この日は、祇園祭だったんですね。

%E4%BA%AC%E9%83%BD.JPG

7月の最終日、子供と二人で「ウルトラマンフェスティバル」へ行って来ました。
今、子供はウルトラマン命。
でも親の自分のほうが、興奮してました・・・。
いくつになってもワクワクする世界ですね。

%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9.JPG

%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E2%91%A1.JPG

ウルトラセブン

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、子供と行った夏祭りの一コマ。

%E7%94%BB%E5%83%8F%20001.JPG

剣は心なり

| コメント(0) | トラックバック(0)

剣は心なり。
心正しからざれば、剣正しからず。
剣を学ばんと欲すれば、先ず心より学ぶべし。

直心影流、島田虎之助

ビジネスも然り。

唐突ではあるが、なぜ上杉謙信は「義」を貫くことができたのだろうか?

上杉謙信の残した十六箇条の文書は、その後上杉家の家訓として語り継がれているという。
この家訓に我々の進むべき指針も示されている。
頭に叩き込んでおくことにしよう。。。

1.心に物なき時は心広く体泰なり  
心に物なき時は、こだわりを持たず心が広く伸びやかになり、身体もまた安らかである。

2.心に我儘なき時は愛敬失はず  
我儘(わがまま)な心を持たないならば、人にも柔らかく接することができ、
人を慈しみ敬う心(愛敬:あいぎょう)を失わない。

3.心に欲なき時は義理を行ふ  
欲心がないからこそ、義理の道を行うことができる。

4.心に私なき時は疑ふことなし  
人を信ずることができずに疑うのは、私心のなせる業(わざ)である。
私心を去って万事に対すれば、無用の疑念は起こらない。

5.心に驕りなき時は人を敬ふ  
驕(おご)り高ぶる心がないとき、人の真価を認めることができ、人を敬うことができる。

6.心に誤りなき時は人を畏れず  
心にやましいことがないならば、何人(なんぴと)をもおそれることはない。

7.心に邪見なき時は人を育つる  
邪(よこしま)なる心とは、横に流れる心。天地の心を縦に貫いて生きるならば、
その生き様をみて周りの人が自ずと育っていく。

8.心に貪りなき時は人に諂うことなし  
貪(むさぼ)り欲しがる心を持たなければ、人に諂(へつら)いおもねることがない。

9.心に怒りなき時は言葉和らかなり  
心に怒りを持たなければ、言葉は和(やわ)らかである。

10. 心に堪忍ある時は事を調う  
何事も堪忍の心で堪え忍ぶならば、物事を調えることができる。

11. 心に曇りなき時は心静かなり  
心が曇ると、心が立ち騒ぐことになる。明鏡止水の心境で、心静かにいることが重要である。

12. 心に勇みある時は悔やむことなし  
物事を果断に実行する際には、勇気をもって行うことである。さすればうじうじと悔やむことはない。

13. 心賤しからざる時は願い好まず  
心癒しからざる時、つまり心が気高さにあふれている時は、ことさらに願い事をすることもない。
さすれば、上位の者にこびらうこともない。

14. 心に孝行ある時は忠節厚し  
親に孝行する心があれば、主君に忠節を尽くす心も厚いものである。

15. 心に自慢なき時は人の善を知り  
自慢の心がないならば、他人の善をよく認めることができる。

16. 心に迷いなき時は人を咎めず  
心に迷いがなければ、人を咎めることもない。
人を咎め立てするのは心の迷いのなせる業(わざ)である。

ごあいさつ

| コメント(0) | トラックバック(0)

小さな会社、或いは個人が、ビジネス市場で勝つ為の戦略・企画
これを実践支援しております、
内閣府認証 NPOランチェスター協会認定インストラクター
企画塾 教育研修統括の名和田です。

久しぶりにブログを再開します。

書きたいことは色々有るので、
ここで発信していければと思っております。

まずはご挨拶まで。

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。