2010年11月アーカイブ

今回は翌日も大阪に滞在し、企画塾認定:
マーケティングプランナーの更新研修を実施しました。
%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%9B%B4%E6%96%B0%E2%91%A0.JPG%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%9B%B4%E6%96%B0%E2%91%A1.JPG
同じ地域に2日いるというのは、非常に珍しいパターンです。

今年は私が講師を務めたので、例年と内容的には
大きく変わったかと思います。。。

まずは、マーケティングプランナーと名乗る以上、
基本的なマーケティングの知識を確認しておきましょう・・・
・・・という趣旨で、
第一部は「マーケティングの基礎講座&ミニワーク」
第二部は、ほぼワークショップ。
%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%9B%B4%E6%96%B0%E2%91%A2.JPG

というと、何だか硬い研修に感じられるかもしれませんが、
実際は、和気藹々でとても楽しく和やかに行いました。

マーケティングの基礎は、今までの更新研修では
やってなかったので、勉強になった。。。

新たな視点が勉強になった・・・。

等など・・・アンケートからもそのような声が多数見られました。

今週は東京で開催です!
%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%9B%B4%E6%96%B0%E2%91%A3.JPG

大阪でのMP講座がスタートしました!

前日夜、ランチェスターセミナーを終え、翌朝大阪入り。
軽くアドバイザーと打合せ後、会場へ。
%E5%A4%A7%E9%98%AAMP.JPG

ここ大阪は、支援型よりもやはりご自身のビジネスを
テーマとする方が多いですね。

実際その方が取り組みやすいのは事実です。。。

まず、ご自身のビジネスで成果を出す!

是非頑張って頂きたいと思います。

余談ですが、最近「CTPT」の説明の仕方を進化させています。
進化というより深化かもしれませんが・・・・。

以前の資料には欠落していた部分やわかりづらく表現されていた
部分をブラッシュアップしております。
フラッシュの嵐のようなスライドは疲れます・・・・。

基本は、初めての人が耳にしてもわかること。

シンプルでわかりやすく本質を説明する!
講師にはこのスキルが求められます。

この度、新たに本家ランチェスター協会が主催する、
超初心者向けセミナーがスタートしました。

※初心者の為の「ランチェスター戦略修得セミナー」

実は、こうしたセミナーは、過去に無くはなかったのですが、
オフィシャルなモノで、今回のような形は実は初めての試みになります。。。

一応、シリーズモノとなってますが、その都度の参加でも十分
楽しんで頂ける会となってます。

協会側としては、このセミナーを勉強会&交流会のような緩やかな会として
永く継続した関係を参加者と築いていきたいという趣旨があります。

初回は、私からのレクチャーが中心でしたが、次回は事例研究などを
お話して参ります。

非常に密度が濃く、面白い内容となってますので、ご興味のある方は
ぜひご参加下さい。

今回は、人口密度も無茶苦茶高かったですが・・・
というのは、それだけ集まったということです。。。。(有難うございます!)
※初回参加者の評判もすこぶる良かったですよ!

次回以降も講師は名和田が責任もって務めます!
また是非遊びに来てください?!

★次回は12月16日(木)19時?21時
???????????????????????????????????
■お問合せお申込みは・・・

【主催】内閣府認証NPO法人ランチェスター協会
【1回目】11月25日(木) 19:00?21:00 (終了/満員御礼)
     「ランチェスター戦略の基本を知る」
【2回目】12月16日(木) 19:00?21:00
     「基本のおさらい+事例研究」
【3回目】 1月20日(木) 19:00?21:00
     「受講者へのミニコンサル」

※講師は3回とも協会認定インストラクターの
 名和田が務めます。

■1回:5,000円
 ※連続でのご参加の場合、1,000円引きとなります。
 
例)3回通しでの場合
  ・1回目:5,000円
  ・2回目:4,000円 
  ・3回目:3,000円

■会場:NPOランチェスター協会 会議室
■住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-27-1ファインテックビル302号
 (TEL) 03-5287-6007 (FAX ) 03-5287-6006 

※名和田の案内を見たと添えていただくと話がスムーズです。

「ランチェスター戦略学会」第3回研究大会
ご報告第1弾!
L%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E2%91%A1.JPGL%E5%AD%A6%E4%BC%9A.JPG

今年のテーマは、「競争戦略理論の諸相」。
何やら小難しそうなタイトルの下、今年も開催いたしました。

5名の報告者とそのテーマは以下の通り。

報告?: 「販売会社におけるランチェスター戦略の実践」

報告者:町口正人
討論者:上原征彦

報告? 「田岡理論と競争戦略」 

報告者:田原沖志
討論者:橋本雅隆(目白大学教授)    

報告?: 「ダイレクト・マーケティングと競争優位」

報告者:杉井伸二
討論者:小泉徹(首都大学東京教授)

報告?: 「シェアと利益の相関関係?」

報告者:福永雅文
報告者:森下雅文
討論者:上田晃輔((株)トランスコウプ代表)

報告?: 「競争優位を持続する論理」
討論者:小林哲(大阪市立大学准教授)

L%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E2%91%A2.JPG

どれも非常に興味深い内容でしたが、
特に私は下記のテーマに注目していました。

「販売会社におけるランチェスター戦略の実践」
「田岡理論と競争戦略」

町口さんは、以前に大手事務機器系の企業で
営業の責任者を務めていた方ですので、
実際にどのように自社の戦略にランチェスターを
落とし込み、成功していったのか?

この生の声を聞くことが出来たのは収穫でした。

ここでは詳しく話されなかった係数について、
今度は個人的に聞いてみたいとも思います。。。

また、「田岡理論」については、昨年私も発表するにあたり、
師事して頂いた田原先生が報告されました。

田原先生は、田岡先生の会社に在籍し、
直接、田岡信夫に触れている人物です。

間近で見てきた田原先生ならではの報告は、
実に貴重で、本質的な部分を突いていると感じました。。。

また、本国サンマイクロシステムズでの専務を始め、
外資系企業経験が長かったこともあり、米国からランチェスター戦略が
どのように認識されているか?

こんな興味深い部分まで知っている田原先生の存在は、
学会、協会にとっても重要であると再認識させられました。。。

もはや、毎年の恒例行事となっている
小林哲先生(大阪市立大学准教授)と福田先生(立教大学教授)
のバトルは、ここでは触れなくても良いでしょう(笑)

毎年、ガチの一歩手前での討論は、実は結構楽しみです・・・・

報告内容についてはまたの機会に!

本日は、勤労感謝の日ですが、この日は3年連続、
ランチェスター戦略学会の研究報告大会でした。

立上げから、学会幹事を務めておりますが、
11月23日は故田岡信夫先生の命日でもあるんですね。

これは本当に偶然のようです。
不思議な縁ですね。。。

さて、今年の学会も例年以上に盛り上がりました!

L%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E2%91%A3.JPG

以前から学会会長の上原征彦先生(明治大学教授)は、
ランチェスター戦略と田岡理論は違う。
その棲み分けをキッチリするように!

ランチェスター戦略を学問、理論として通用するように
実証・検証するのが学会の役目。

ナントカ理論とか宗教にしてはいけない。。。

ということを立上げ当初からおっしゃられていました。

この学会が立ち上げられてから、確かに我々コンサルタントも
もう1つ上のステージでランチェスター戦略を捉えられ、
新たな、発見、気付きを得られたような気がします。

正直、実ビジネスとアカデミックの分野では、
重視する論点が異なります。

しかし、それをきちんと理解した上で、ランチェスター戦略を
学ぶのとそうでないのでは、厚みが違ってくるのもまた事実。

今後、私の世代に課せられる期待や課題は非常に重い
ものを感じておりますが、引き続き学び、実践していきたいと
改めて実感した1日でした。

また、報告内容については順次アップしていきます。

「歴史に学ぶ」シリーズをこのブログでもきっちりやっていこうと
思っていたのですが、中々手付かずです。。。

とは言え、やはりやらなくてはなりません。。。

歴史から学ぶべきことは本当に数限りません。

かつての統一ドイツ初代首相のビスマルクはこう言いました。

「愚者は経験に学ぶ」

「賢者は歴史に学ぶ」

経験に学ぶとは、良い意味でならいいのですが、
この場合は、自分の狭い視野、限られた領域のみでしか
物事を考えられないことを意味します。。。

一方、賢者というのは、先人に学び、歴史に学び、
原理原則を重要視します。。。

我々も、今一度この歴史から学ぶべきなのではないでしょうか?

というわけで書いていきたいと思います。

ざっと頭に浮かぶテーマで言うと・・・

●藩校に学ぶ:会津藩「日新館」、薩摩藩の人材教育、長州藩「松下村塾」
●城攻めに見る戦略
●宮本武蔵「五輪書」から見えるもの
●天下盗りに誤算!信長対一向宗
●家康に学ぶ会社経営法
●秀吉の戦略は情報にあり!
●今こそ道場制度を見直そう!

・・・何ていうのが出てきますが、まぁ適当に書き綴っていきます。。。

昨日は、OACIA(地場建設活性化機構)の月例会。

ここでは、私が日頃からお世話になっていると同時に
とても信頼する中小企業診断士の五十嵐先生に
お話し頂きました。。。

さすが、建設業という分野が専門領域ということで、
とても勉強になるお話しを聞くことが出来ました。

oacia.JPG

その後の懇親会では、また深い話しをすることが出来、
大変有意義な時間となりました。。。

有難うございました!

さて、本日は東京での月例会。

久々にマーケティングの基礎講座を再開しました。

今回は、特にワークショップ&ディスカッションを中心に
構成したためか、いつも以上に盛り上がった勉強会になりました。

皆さん、お疲れさまでした!!

全3回に渡る「企画書作成講座」がスタートしました。

この講座は、前回は「企画術講座」として、やはり全3回で開催。

少人数制のそれこそ“塾”といった雰囲気で実施したのですが、
非常に評判も良く、受講生のモチベーションもとても高い、
理想的な空気感を共有することが出来ました。

■□■ 前回の受講生の声

「もっとやりたい。自分の考えをフレームに落とし、
 情報を整理することで、今まで見えなかった解決策が
 見えてきた。企画書作成にもっと注力して練習します。」

「企画全体を学ぶことで、世の中の商品・企画がどういう
 ところから生まれているのか、見る癖がついた。
 もっともっと勉強する必要があると感じました。」

「少数精鋭だったので、丁寧に教えてもらえた。
 また受講生同士で色々と話ができて、とても刺激になった。」

「自身の仕事内容がマネジメント、プロデュース、ディレクション
 業務のウェイトが高かった昨今、久しぶりに自ら企画書を作成し、
 眠っていたDNAが呼びさまされ、躍動感を感じました。

 今後のビジネス展開に大いに役に立つと確信しています。
 また“選択と集中”の重要性は誰もが認識しつつも、
 「クイックキャッシュ」欲しさに検証・計画性なくトレンド
 追従してしまう中小企業は多いように思います。今回の講座は、
 良い戒めとなりました。」
??????????????????????????????

・・・と、まぁこんな感じでした。。。。

そして今回は、名称を変え、内容もより「企画書」
に特化する形となりました。

とは言え、コンセプトはそれ程変わり有りません。

一回目も無事終了し、また今回のメンバーとも
良い空気を共有していけそうです。

全3回ですが頑張っていきましょう!!

いよいよ22期東京MP講座も佳境に突入!
MP%E6%9D%B1%E4%BA%AC3%E2%91%A0.JPG

今回でほぼ受講生の皆さんの最終的な方向性、着地点が明確に見えてきました。

新規事業を始め、面白い?テーマが課題として出揃っていた感がある22期。

それぞれのゴールは、当然違うわけですが、この講座を通じ、モノを売るための仕組み、
売れ続ける為の仕組みという部分は、きっちりノウハウとして持ち帰って頂きたいと思います。
%E6%9D%B1%E4%BA%ACMP3%E2%91%A1.JPG

それを実践し、突き詰めていくと、

なぜ、小さな市場なのか?
なぜ、極小マーケティングなのか?
なぜ、個客なのか?

この意味も頭ではなく、実感値として捉えることが出来るかと思います。
%E6%9D%B1%E4%BA%ACMP3%E2%91%A2.JPG

皆さん、引き続き頑張りましょう!

11月の青山ウーマンズカフェでは、多くの女性が興味を持ち、
そして、悩んでいる「女性のキャリアと結婚のバランス」がテーマでした。
%E9%9D%92%E5%B1%B1wc11%E6%9C%88%E2%91%A1.JPG

日本最大の「合コンセッティングサービスRush」を設立し、
数多くの結婚相談などもされてきた恋愛&結婚のプロ水野真由美氏と
27歳から仲人を始め、今までに900組のカップルを成婚に導いてきた
ブライダルサロン経営者の橋本きよみ氏の「婚活」のプロのお二人を
招いての特別企画。

前半では、水野氏と橋本氏のそれぞれのキャリアと結婚についてのお話。
数々の恋愛&結婚指導をされてきたお二人による

・キャリア女性のベストな出会い方、男性の選び方
・仕事と結婚を両立させるためのコツ

・・・などは、非常に興味深い内容でした。

また、話を聞くと微妙にお二方のスタンスや価値観の違いなども垣間みれ、
その対比も興味深い。。。

途中、橋本さんのお話に涙する参加者もいらっしゃるくらい、
引き込まれるエピソードもあり、中々考えさせられる会となりました。

%E9%9D%92%E5%B1%B1wc%EF%BC%91%EF%BC%91%E6%9C%88%E2%91%A0.JPG

福岡MPへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

またまた、福岡へ。

福岡へ行くときはいつも4時起きで、空港へ向かいます。
%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E8%A1%8C.JPG

そして、今回は4回目の講座なので、企画書フルパッケージとなります。
今期は、優秀な受講生がそろった感がありますので、皆とてもよく仕上がっています。

ただ、少し物足りなさを感じる面も。。。

良く言えばとてもきれいにまとまっている。
悪く言ってしまうと無難。

といっても、受講生はとてもまじめに頑張ってますので、何の問題もありません。
講座のゴールとしても何ら問題有りません。

本当に個人的な我がままを言わせていただくと、
もっと荒削りでも良いので、「おっ」と思う何かが有るとまた印象が違うんでしょう。。。

しかし、これは本来の目的とはイコールではありません。

矛盾しますが、まずは手堅く地道にが大切です。

ということで、成功事例をとにかくつくっていきましょう。

夜は、支援先ともなっている某鉄板焼き&焼肉店。
%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%A1%E3%81%8F%EF%BC%91.JPG

絶品の宮崎牛を堪能しました。
%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%A1%E3%81%8F%EF%BC%92.JPG

七五三詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日の休みは、子供の七五三のお参りに行ってきました。

実は先月、スタジオアリスで写真撮影をしたのですが、
最近は、龍馬の衣装なども取り揃えてあり、選ぶのも中々楽しいものです。。。

それこそ子供が0歳から3歳までは、毎年誕生日にスタジオアリスで
家族写真を撮っていたのですが、今回は2年ぶり。。。

それにしても、龍馬の衣装はかっこ良かった?。
ryoma1.JPG

自分も着たかったのですが、大人用は当然無し!

子供にも勧めた訳ではないのですが、迷わず龍馬!

理由は、刀を持てるから・・・みたいでしたが。。。

753%E3%81%94%E9%A6%B3%E8%B5%B0.JPG
ちょっとおいしいものを食べてきました。

一点集中主義

| コメント(0) | トラックバック(0)

『一灯を提げて暗夜を行く、暗夜を憂ふる勿れ、只一灯を頼め』

この言葉の意味は、「自分が信じた道を最後まで貫け。
例え周りから理解されずに、まるで闇を歩いているような感じでも、
自分がそれが正しいと思っていればどんな困難に遭おうとも、
これを跳ね飛ばし、勇気をもって歩み続けていけるはず。」

という意味である。
まさにランチェスターやCTPTで言うところの「一点集中」「一点突破」、
「絞り込み」を貫く最中に、最も重要な精神である。。。

一点集中や絞込みには、勇気と決断力が要求される。
しかし、アレもコレもでは、何も手にできない。

まずは「一点集中」からの「NO.1」を目指すこと。

ここから始まる。。。

「将来の経営に対して、漠然とした不安がある・・・」
「今の事業方針が正しいのかわからない・・・」

そんな皆様にお知らせです。

この度、企画塾からビジネス戦略のバイブルと言われる
『ランチェスター戦略』に関する新教材が発売される
ことになりました!

しかも、『ランチェスター戦略』をよりわかりやすく
解説した、名和田が講演したDVDもセットになっております。
4.jpg

このDVDセットでは、ランチェスター戦略とは何か?戦いの原理原則、
勝ち方のルールをはじめ、弱者・強者の戦い方など、図解や
事例を多用し、とにかくわかりやすく丁寧に解説しています。

誰もが知る大手企業の事例だけではなく、
小さな会社の戦略についても具体的に解説しています。

自社の戦略を根本から見直したい方、
2011年に向けて、もう1度事業方針を見直したい方など、
ぜひお買い上げ下さい。

◎弱者逆転のランチェスター戦略
【入門編+販売戦略DVD】販売開始!!

----------------------------------------------------
■教材一覧
弱者逆転のランチェスター戦略 入門編DVD
ランチェスター販売戦略 Vol.1「基本法則」
ランチェスター販売戦略 Vol.2「占拠率の科学」
ランチェスター販売戦略 Vol.3「弱者と強者の戦略」

[書籍] 全図解 ランチェスター戦略がぜんぶわかる本
----------------------------------------------------
◎ランチェスター戦略オススメセット:29.400円
◎ランチェスター戦略フルセット:38,850円

zoo

| コメント(0) | トラックバック(0)

動物園は癒されますね・・・。

%E3%81%9E%E3%81%86.JPG%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%97.JPG
ぞうはいつ見ても圧倒される。。。そのスケールがいいですね?。
イノシシを見ると、陶山訥庵のイノシシ退治を思い出します・・・。
※ランチェスターを学んだ人は恐らくみな知ってますよね???
%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%94%E3%83%BC.JPG%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.JPG
オカピーは珍しいですよね。
チンパンジーやゴリラなどは、いつ見ても飽きないです。。
「猿の惑星」もホント好きな映画でした・・・。
%E3%81%82%E3%81%97%E3%81%8B.JPG%E6%99%AF%E8%89%B2.JPG%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%B3.JPG
最後に「愛を下さい~♪」の「zoo」を思い出した。。。
なつかしいなぁ?。

最┃新┃情┃報┃ご┃案┃内┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)初心者の為の「ランチェスター戦略修得セミナー」開催!
  ※本家:NPOランチェスター協会主催
  
2)初心者のための「企画書作成講座」開催!
  ※企画書の本家:企画塾主催
  
3)自社の戦略を見直したい方へ・・・
  弱者逆転のランチェスター戦略のDVD販売開始!!
 
4)企画塾・名和田も役員を務める
  「第3回 ランチェスター戦略研究大会のご案内」   

5)好評です!◎新刊本ランチェスター戦略の入門編!
 『“全図解” ランチェスター戦略がぜんぶわかる本』(あさ出版) 

6)女性キャリアデザイン協会主催(女性限定/男性枠若干有り)
 『青山ウーマンズ・カフェ』11/9(火)19:30?21:00 

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
今回は幾つかご案内がございますが、
特に、今月からスタートする「ランチェスター戦略セミナー」、
「企画書作成講座」は必見です!

どちらも初心者の方が対象となりますが、
私が全3回責任もって、講師を務めさせて頂きます!

ご関心のある方は、この機会をお見逃しなく!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)初心者の為の「ランチェスター戦略修得セミナー」開催!
  ※本家:NPOランチェスター協会主催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知られているようで、知られていない「ランチェスター戦略」。
この戦略を知ることは、皆さんがビジネスをしていく上で、
必ず役立つものと確信しております。

勝つためには、原理原則というものが存在します。
「ランチェスター戦略」とは、この勝ち方の法則、原理原則を
ベースとした戦略です。こんな時代だからこそ、原理原則を知り、
勝ち方のノウハウを身につけましょう!

初心者の方に、楽しく、わかりやすくお話しします。
また、ランチェスター戦略を活用した事例を紹介したり、
皆さんと一緒に研究して参ります。

【主催】内閣府認証NPO法人ランチェスター協会

【1回目】11月25日(木) 19:00?21:00
     「ランチェスター戦略の基本を知る」
【2回目】12月16日(木) 19:00?21:00
     「基本のおさらい+事例研究」
【3回目】 1月20日(木) 19:00?21:00
     「受講者へのミニコンサル」

※講師は3回とも協会認定インストラクターの
 名和田が務めます。

■1回:5,000円
 ※連続でのご参加の場合、1,000円引きとなります。
 
例)3回通しでの場合
  ・1回目:5,000円
  ・2回目:4,000円 
  ・3回目:3,000円

■会場:NPOランチェスター協会 会議室
■住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-27-1ファインテックビル302号
 (TEL) 03-5287-6007 (FAX ) 03-5287-6006 

■お問合せお申込みは・・・
 ※件名に「ランチェスターセミナー」と明記の上、下記メールへ
 info@relation-stage.com  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)初心者のための「企画書作成講座」開催!
  ※企画書の本家:企画塾主催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「わかりやすい企画書はどう書けばよいか?」
「企画書が上手になるには、何から学べばよいか?」

この質問が企画塾に寄せられる質問の中で、最も多い質問です。

・企画書が上手に作れれば、営業でもっと数字が
 あがるのではないか?
・自分の意見・プランを伝えるには、図と文章を利用して作る
 企画書があれば、もっと伝わるのではないか?

このような目的の元に、企画書を作る方が非常に多いようです。

今まで企画塾では、本やホームページなどで
情報を掲載していたのですが、やはり最も効果があるのは、
実際に体系をお伝えして、実践していただくこと。

今回は、そんな講座を開講することが決まりましたので、
お知らせさせて頂きます!

仕事で企画書を作る方、企画書が作れるようになることで、
スキルアップをしたい方は、ぜひこの講座にご参加下さい!

■スケジュール
第1回:11月17日(水)/第2回:12月9日(木)/第3回:1月11日(火)
※19:00?21:00

■講師:名和田 竜

■受講料
25,000円(税込価格)

ちなみにスケジュールの問題で、欠席せざるを得ない場合は、
その回のDVDを撮影し、お届けする予定となっております。

2011年から、よいスタートダッシュをして頂くためにも、
ぜひこの機会に企画書作成を学んでみてください!

【お申込み】
http://www.kjnet.co.jp/event/20101117/

設立時から携わっている、「ランチェスター戦略学会」
今年で丸3年となります。

最終的に昨年の学会では、以下を整理し報告させて頂きました。

?田岡:『ランチェスター戦略』とは何か?
 ※今一度その範囲と内容を明確に定義                     

?田岡信夫にとって『ランチェスター戦略』とは何だったのか?
  ※ランチェスターを通して何を実現したかったのか?
                          
?田岡:ランチェスター戦略体系図(結論)
                     
・・・という項目でスピーチ。

討論者は、首都大学東京教授の小泉徹先生でした。

学会という場は、多くの学者なども集まり、実務の世界とは、
また一味違う独特の雰囲気がある非常に興味深い場でしたので、
非常に勉強になったのをよく覚えています。。。

アレからもう一年経つのかと思うと、本当に早いですね。。。

↓名和田の紹介というと話が早いです・・・・。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【第3回 ランチェスター戦略研究大会のご案内】
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
「競争戦略理論の諸相」

新しい会社が設立されては消えてゆく今の時代。
生き残るには、持てる能力と資源を活かし、戦略を立て実行し、
成果をあげて行くことが必要です。
「ランチェスター法則」は、状況と局面に応じた違う立場での戦略があります。
その「ランチェスター戦略」と「競争戦略とその理論構築」について
知識を深め、情報交換を行うことを目的に設立された
「ランチェスター戦略学会」の第3回大会を実施します。
経営戦略の最前線がつかめます。
一般の方でも参加できますので、どうぞ奮ってご参加下さい。

詳しくは↓
http://www.lanchester.or.jp/

■開催日:2010年11月23日(火・祝)

■場所 :明治大学 アカデミーコモンホール2階 
     東京都千代田区神田駿河台1?1 
■参加費用:6,000円・昼食代 1,000円・懇親会 3,000円
      ※学会会員の方は参加費が1000円割引になります。
???????????????????????????
ランチェスター戦略学会(事務局連絡先)
http://www.lanchester.or.jp/06/index_060101.shtml
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1‐27‐1‐302
TEL:03-5287-6007 Fax:03-5287-6006
e-mail:lanchester@lanchester.or.jp
URL:http://www.lanchester.or.jp
???????????????????????????

また、今年もランチェスター戦略学会の研究大会の時期が近づいてきた。
昨年は、以下の論点を研究しつつ、「田岡理論」について研究報告しました。
今年は、発表者では有りませんが、引き続き研究していきたいと思う。

以下は昨年、自分がランチェスター学会の代表報告者として、
取組んだ検証論点である。

1.検証論点?

・ランチェスター法則は、戦争の勝ち負けに関わる状況を客観的に
法則化したものである。
・田岡氏、斧田氏もこうした客観的法則に着目し、
これをマーケティング競争観点から解釈した。
つまり ⇒ ※このランチェスター法則(田岡理論)を競争理論に
どう位置づけるか?

(サブ論点)

?市場における企業間の競争は、1対1の戦闘ではなく、
多数の企業による顧客の奪い合いを基礎とするが、ランチェスター法則は、
1対1の戦闘を想定している。
?市場でのシェア競争には、企業の需要創造力が影響するが、
ランチェスター法則には配慮されていない。
?他の分野で開発された理論(市場細分化理論、競争地位理論)と
ランチェスター法則の解釈から生み出された戦略定石との位置づけ。

※進化の過程こそ違えど、最終的に帰結する理論は近しい関係にある。
※そこを明確にし、位置づける必要性がある?!

2.検証論点?

・ランチェスター戦略は、企業の利益極大化を追求する戦略論ではなく、
「マーケットシェアの拡大により持続可能性を高めるための戦略論」とある。
⇒つまり、利益追求を論じていない?!

(サブ論点)

?今日の競争戦略論では、マーケットが縮小していく衰退期には、
マーケットシェア拡大を追求する以外に、企業が持続可能を向上させる
ことは出来ない?!
?「市場リーダーシップ戦略」と「ニッチ戦略」とランチェスター戦略の
位置づけ及び、そこからの捉え方。

3.証論点?

・ランチェスター法則、ランチェスター戦略モデル式は、純粋な軍事理論である。
・田岡氏は、この軍事戦略論を販売戦略に持ち込み、「ランチェスター戦略」と称した。
・しかし、ランチェスター法則と戦略モデル式は、軍事戦略ではなく、
それを策定する為に用いる力の法則を数式化した純理論でもある。
つまり⇒田岡氏は、物理学の力学法則を破壊にも建設にも目的に応じて
使い分けるのと同様のスタンスで、戦闘を支配する力の法則に関する理論を
企業の競争戦略論に用いた。
用いたのは、マーケットシェア目標値の設定と、強弱に応じた戦略方針の決定
までであり、その先の具体的な戦略と戦術は、田岡氏自身が独自に考案したものである。

●端的にいってしまうと、田岡氏は、マーケットシェアを高めることが企業の生き残りの
絶対条件という結論をランチェスター法則とランチェスター戦略モデル式から読み取った?!
●その手段として3つの競争原理に従った。
●さらに結論付けると、それはナンバーワンになることに行き着く。
ここに、今日の徹底的なセグメンテーション論(ニッチ戦略)と
リーダー戦略を読み取ることが出来る。
⇒つまり、田岡氏は、世界的に見てもフロンティアと言える競争戦略の礎を築いた
第一人者といえるが、なぜそこに辿り着けたのか?

(サブ論点)

?実業界での評価は、むしろその具体的な(ナンバーワンになる為の)
 実行戦術にあったといえる?!
?ここから、地域戦略や市場参入戦略(具体的には、3点攻略法、
 ABC分析(戦略)や構造シェア理論、グーパーチョキ理論など)などは、
 どのようにして生まれたのか?!

 ・・・とズラズラ書いたが、恐らく、検証論点?に集約される。
?は、シェアとROIの相関性で検証出来るだろう。

よく考えるとリーダー戦略とニッチ戦略とランチェスター戦略の捉え方も、論点?に入ってくる。

論点?は、田岡理論の要諦であり、これが他の競争戦略と
どう位置づけられるのかということになるだろう。

つまり、我々のやることは、競争戦略の進化論を紐解く作業なのかもしれない。

仮説だが、田岡先生は研究を進めていくに当たり、徐々にランチェスター法則は、
その後の実践戦術を裏付けるための手段として活用し、独自の競争戦略論を
確立していったともいえるだろう。

むしろ、その田岡氏オリジナル実践戦術こそ、ランチェスター戦略そのものであり、
偉大な功績なのだとも言い切れる。
しかし、ここは学会とはまた別の評価軸となるが。。。。

今後は、田岡先生の肉声テープや当時のレジュメなども再検証が必要といえるだろう。
他の戦略論をどの程度研究されていたのかなども含め。

※最後に個人的な関心としては、今後のランチェスター戦略の応用として、
軍事的連携、つまり、企業間におけるアライアンス(コラボレーション)などを
どのように捉え、戦略として実践していくのかを考えていきたい。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【第3回 ランチェスター戦略研究大会のご案内】
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
「競争戦略理論の諸相」

新しい会社が設立されては消えてゆく今の時代。
生き残るには、持てる能力と資源を活かし、戦略を立て実行し、
成果をあげて行くことが必要です。
「ランチェスター法則」は、状況と局面に応じた違う立場での戦略があります。
その「ランチェスター戦略」と「競争戦略とその理論構築」について
知識を深め、情報交換を行うことを目的に設立された
「ランチェスター戦略学会」の第3回大会を実施します。
経営戦略の最前線がつかめます。
一般の方でも参加できますので、どうぞ奮ってご参加下さい。

詳しくは↓
http://www.lanchester.or.jp/

■開催日:2010年11月23日(火・祝)

■場所 :明治大学 アカデミーコモンホール2階 
     東京都千代田区神田駿河台1?1  ? 03-3296-4337

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。