2011年1月アーカイブ

富士のお膝元

| コメント(0) | トラックバック(0)

週末からちょっと富士のお膝元へ行っておりました。。。

富士山は、言わずと知れた日本で一番高い山。

しかし、ただ高いだけでなく、その美しさ、
神秘性、圧倒さ・・・・etc

何をとっても圧倒的な「NO.1」の山です。。。

ここでしっかり、パワーをもらって来ました。

%E5%AF%8C%E5%A3%AB%EF%BC%91.JPG%E5%AF%8C%E5%A3%AB2.JPG

「当然事」

| コメント(0) | トラックバック(0)

高村光太郎の詩に「当然事」というものがある。


あたりまへの事だから
あたりまへの事をするのだ。

空を見るとせいせいするから
崖へ出て空を見るのだ。

太陽を見るとうれしくなるから
盥のやうなまつかな日輪を林中に見るのだ。

山へ行くと清潔になるから
山や谷の木魂と口をきくのだ。

海へ出ると永遠をまのあたり見るから
船の上で巨大な星座に驚くのだ。

河の流れは悠悠としているから
岸辺に立つていつまでも見ているのだ。

???????

正しさ、美しさに引かれるから
磁石の針にも化身するのだ。

あたりまへな事だから
平気でやる事をやらうとするのだ。

????????????????????
グッとくる詩である。。。

もう、1月も残り1週間を切りましたが、
2011年、世の中的には今年もやはり厳しい年とのこと。

そんな中、先日「A4・1枚究極の企画書」著者:
富田眞司先生が、ビジネスパーソンが生き残り策を
見つける為にビジネスを活性化させる15のキーワードを
抽出し、お話しされました。。。

ざっと挙げると・・・・

1.仕事を任せられるプロデューサーを育成する。
2.タブレット型PC、パソコンTVがビジネスを変える。
3.気象活用ビジネスが重要になる。
4.ライフタイムバリューを高める施策が重要になる。
5.格差拡大する中で、富裕層支出&プチ贅沢が伸びる。
6.増加するシニア・シングルにビジネスチャンスがある。
7.社会貢献、社会起業家、交流会活動が盛んになる。
8.コミュニケーション&コミュニティ発想が求められる。
9.市場開拓はコラボレーションで行う。
10.5活(就活・婚活・友活・農活・脳活)が社会を救う。
11.3支援(経営・販売・生活)でビジネス拡大を図る。
12.わけあり力を活用すれば、ビジネスチャンスが増える。
13.お試しで消費獲得で、新市場を開拓する。
14.売り場革命できれば、ネット販売と共存できる。
15.空きスペース活用という、不況逆転ビジネスを狙う。

・・・なるほど。
どれも納得。。。
どうビジネスに活かすかのヒントも話されてましたが、
これは自分で考えることをお奨めします。

今さらながら、自分が専門として学んできたことが
ランチェスター戦略で良かったと実感している。。。

自分のキャリアは、セールスプロモーション、
いわゆる店頭販促の現場から始まり、
その後、マーケティングプランナーを経て、
現在のマーケティング戦略コンサルへと進化していく
わけですが、その間様々なマーケティングを学んできた。

自分自身では、1つのモノを体得するというのは、
お金を頂き、人に指導できるレベルを1つの基準としている。

そういった意味では、MBA系のスタンダードなマーケティングや
企画書、プレゼン、自分マーケなどラインナップにあげられるが、
何と言っても、ランチェスター戦略を身につけたことが
自分の中で、大きな財産になっていることは事実だろう。。。

これは、既に今の自分からは切っても切れない
関係なのかも知れません。。。

色々学び実践してきた中で、やはりランチェスター戦略は
説得力、納得感を与えられ、結果にも結び付く戦略と言えます。

もちろん、どんな企業の問題も解決するとは言い切りません。
これは、どんな優れた戦略であっても当たり前のことです。

万能なわけは有りません。

とはいえ、原理原則は普遍。

応用さえ効けば、対応は可能です。

最近、ランチェスター戦略のこの力を改めて実感しています。

まだまだ自分自身学んでいる過程でもありますが、
この教えを基に、日本の中小企業や個人事業主の方々を
もっともっと志(支)援していきたいと思います!

これが自分のミッションであると改めて宣言します!

さて、3ヶ月に渡る全3回の初心者の為の
「ランチェスター戦略修得セミナー」が、
本日で1クール目を終了しました。。。

ご参加された皆さん、ひとまずお疲れ様でした!

とても勉強熱心な皆さんが参加されていたことも有り、
非常に良い雰囲気で毎回進めることが出来ました。。。

協会主催で、初心者向けの入門セミナーは、
今回が初めての試みだったのですが、
これを期に、今後も継続していくことになりました!

ランチェスター戦略に興味関心を持つ皆さんと
我々コンサルタントとのコミュニケーションの場として
さらに進化&深化をしていければ最高です。。。

来月も日程が決まり次第、ご案内させて頂きます。

今後とも宜しくお願い致します。

昨年から続いていおります、D社研修も
いよいよ折り返し地点に突入していきます。

今回も中々面白い状況になってきています。。。

マーケティングや戦略、すなわち勝ち方の原理原則
というのは、どんな業種、業界であろうが変わり有りません。

それは、どんな最先端の業界であろうが、
どんな複雑な業界構造だろが皆一緒です。

これを、実務として現場レベルでも理解し、
落とし込んでいくには、ちょっとしたマインドの
変化も伴います。

ここへマインドを切り替えられるか?

これが、講師に課せられた1つのミッションともいえます。

願わくば、全員にこのマインドを持ってもらえるよう、
最後までしっかり取り組んでいきたいと思います。

皆さん、まだしばらく続きますが、頑張っていきましょう!

1月のカマキリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週、この時期にカマキリを見つけました。。。

1%E6%9C%88%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%AA.JPG

1月にカマキリがいるなんて、ちょっと信じられません・・・。

これもやはり、異常気象の影響なのでしょうか?

えさも仲間も既にいない状況で、ちょっと可哀相でした。。。

しかし、どうやって生き延びたのだろう?

1%E6%9C%88kama%EF%BC%92.JPG

「理念」や「志」を口にする者は多い。

しかし、口先だけや上辺だけといった輩も
当然のことながら目にすることがある。

これでは意味がない。

「理念」は、掲げるだけでは意味がない。

実践する為に掲げるものである。。。

掲げるだけで、行動が伴っていないのであれば、
むしろ、不言実行の方が数倍意味がある。

しかし、ここには己への戒めや、
社員への道しるべという意味合いもあり、
そこがむしろ大きいともいえる。

それには、何よりも自らが先頭に立ち、
実践していく必要がある。

当然その姿勢を見て、スタッフ間にも
その「志」が浸透し、モチベーションへと
つながっていく。。。。

ひいては、トップとスタッフ間との真の
信頼関係へと繋がっていく・・・・。

これからここをキッチリやっていきたい。

10年以上経つ会社で、NO.2と呼べる人物が居ない、
或いは、エース社員と呼べる社員が居ない会社は要注意である。

このような会社は、恐らくトップの影響力が良い意味でも
悪い意味でも強すぎ、組織としては機能し辛い状況にあることが多い。

無論、例外はあるが、一般的にはそのようなケースが
多いのは事実だろう。。。

しかし、これは良し悪しである。

別に組織として機能することを求めていないのであれば、
何の問題もない・・・。

ところが、そうでないケースは少々厄介である。

このような場合、トップが個人商店から、
組織づくりに意識を転換出来ればよいのだが、
往々にしてその切り替えが出来ないケースを目にする。

それでも、スタッフとの信頼関係が成り立っている
会社なら問題ないが、最悪の場合、
その信頼関係も崩壊していることがある。。。
こうなると、トップはまさに裸の王様である・・・
※しかし一般的にそのようなケースは少なくない。

私もたまに、そんな企業を見る機会があるが、
やはり、組織というのは、トップが真の意味で、
「理念」「志」を掲げ、それを実践する姿勢を
示すことが重要なのだろう。

ここを軽く見てはいけない。

それなくしては、存在する意味すら見出せない。

14日、午後より某大手企業である、
HS社さまにて講演をさせて頂きました。。。

品川駅直結のアクセスで、
そのビルの最上階?になるのかな???

セミナールームでは、2面のビジョンから
スライドを映し出せる高設備。
この部屋から見えるロケーションも
最高でした。。。

こちらもしっかり、ランチェスター戦略の
基礎概要を話させて頂きました。

聴講頂きました皆さま、
お疲れ様でした&有難うございました。

是非、実践で活かして頂ければ幸いです!

1月11日に、『企画書作成講座』も無事終了した。

この講座、前回までは『企画術講座』という名称でしたが、
今回から『企画書作成講座』として、若干内容を変え、
3ヶ月間という短い期間で実施。

月1回で、平日夜2時間。

スキルを確実に身につけるには、
ちょっと時間的に厳しい部分も有りますが、
皆さんそれなりに、何かを掴んで頂けたようです。。。

まずは、こうした講座できっかけを作って頂き、
ご自身で気付きをそれぞれ得て頂ければ幸いです。

短い期間では有りましたが、
みなさん、お疲れさまでした!

女性キャリアデザイン協会から
『青山ウーマンズ・カフェ』のお知らせです!

?以下会長より?
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

女性キャリアデザイン協会 会長の山田奈央子です

昨年、青山ウーマンズカフェに参加して下さった皆様
有難うございました

今年も皆様に満足して頂ける会を開催していくと同時に、
新しい企画や資格認定講座なども実施して参りたいと
思っておりますので、どうぞ、宜しくお願いいたします

さて、2011年最初の青山ウーマンズカフェのゲスト講師は
新年に相応しい素敵なゲストをお迎えします。

家事代行サービスのパイオニア的存在、
株式会社ベアーズの専務取締役 
家事研究家 高橋ゆき氏がゲスト講師です。

高橋専務は、夫と香港滞在中、香港で仕事と子育ての
両立のためにホスピタリティ溢れるメイドサービスを
利用していた経験から

「女性の“愛する心”を応援したい」

という思いが出たことにヒントを得て、夫が現ベアーズを
創業し、自宅をオフィスに夫婦二人三脚でハウスクリーニング
業からスタートされました。

常に家事代行サービス産業の確立を目指し、
パイオニア的存在として、今期で12期目を迎えます。

現在は、ベアーズの専務取締役であり、家事研究家として
様々な活動に従事しています。

「人に、地域に、地球に愛を!」をテーマに、
各企業のブランディングアドバイザーや、商品開発など
を手がけ、テレビ、雑誌、新聞、講演会と幅広く活躍すると共に、
ライフメッセージである「愛」をご縁のあるすべての皆様と
共有したいという想いを抱いております。

女性としても、母としても、妻としても、経営者としても、
学ぶべきことが多い女性が目指したいスーパーウーマン的な存在です。

特にお奨めしたい方は・・・

・ワークライフバランスに興味のある方
・働く女性向けサービスに興味がある方
・高橋ゆき専務に会ってみたい方

上記以外の方でも是非お越しください!

●講師:高橋ゆき氏
●テーマ:「女性の笑顔の価値」

【プロフィール】

株式会社ベアーズ専務取締役 
 家事研究家 高橋ゆき 氏

家事代行サービス、ベビー&キッズシッターサービス、
ハウスクリーニングサービスを手がける
株式会社ベアーズの専務取締役であり、
主に同社のマーケティング、広報戦略、人財育成を担当する。
家事研究家、そして二児の母・ワーキングマザーとして、
セミナー、講演、新聞、雑誌、テレビなどで幅広く活躍。
10周年を迎えた後、スローガンを「ガンバル女性を応援します」から
⇒「ベアーズは女性の“愛する心”を応援します」と改め、
日本における『家事代行サービス産業』の確立を目標にしている。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
☆新春から、ちょっと有り得ないゲスト講師の登場です!

【テーマ】「女性の笑顔の価値」
   
【講師】 高橋ゆき氏
     株式会社ベアーズの専務取締役 家事研究家   
【日時】 2011年1月17日(月)
【時間】 19:30?21:10 
【場所】 『きゅりあん』会議室5F第3会議室(大井町)    
【費用】 3,000円
     ※当日13時までにご連絡無く、キャンセルされた際は
      申訳有りませんが、費用が全額発生してしまいます。
      予めご了承下さい。

【お申込み】info@career-design.net
(件名に「青山ウーマンズ・カフェ」と入れてEメールにてお申込みください)
       http://www.career-design.net/

(1)氏名 (2)所属(会社名) (3)連絡先(携帯番号)(4)紹介者 (5)BLOG等

※前回ご参加頂いた方は、今回500円引きとなります!
(2回続けてご参加の場合)
※懇親会は別途費用が掛かります。(2,000円程度)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

孔子曰く、

『吾が道は一もってこれを貫く。』
%E5%BF%A0%E6%81%951.JPG

その意味は・・・

『わが説く道は多岐に分かれて種々あるが、
 これを貫くものがただ一つある。』

その一つとは・・・

『忠恕のみ・・・』
%E5%BF%A0%E6%81%95%EF%BC%93.JPG

『忠』とは何か?

キリスト教で言う『愛』?

誠心誠意をもって、何事にも真直ぐな心持ちをいう。


『恕』とは何か?

平たく言えば「思いやり」である。


この『忠』と『恕』は別個で考えるのではなく、

1つになった『忠恕』こそが、

孔子の一貫した精神であり、

『論語』を一貫する精神である。
%E5%BF%A0%E6%81%95%EF%BC%92.JPG

今一度、胆に銘じておきたい。。。

『道』

| コメント(0) | トラックバック(0)

『この道を行けばどうなるものか、

 危ぶむなかれ。

 危ぶめば、道はなし。

 踏み出せば、その一足が道となり、

 その一足が、道となる。

 迷わず行けよ。

 行けばわかるさ。。。』

    by一休和尚&アントニオ猪木


『出る月を待つべし。
 散る花を追ふことなかれ。』

     by中根東里

東京のMP講座が終了した。

22%E6%9C%9F%E6%9C%80%E7%B5%82.JPG%E6%88%90%E6%9E%9C%EF%BC%91.JPG

今期は、ここ1年半くらいの中では恐らく全国含め、
最も完成度の高い、ハイレベル・ハイクオリティの
講座であったと思う。

受講生の企画に関する完成度、質の高さ、
熱の高さ、空気感・・・・雰囲気、どれをとっても
非常に良い結果が出ていたと思う。

これは、勿論受講生自身の取り組み姿勢が大きいのだが、
それをサポートする、アドバイザー、事務局、運営側のサポートも
非常に良い形で回っていた結果なのだろう。

ようやく、ここへ来て本当の意味での再構築が完成しつつある。
それに対する一体感も生まれた証なのだと思う。

今までと何が違うのか?

何がこの結果を生み出したのか?

この分析は、既に自分の中では出来ている。。。

当然さらにこれを上回るクオリティを提供していきたい
という想いが自分の中にはある。

しかし、自分の役割は一旦ここで完結である。

この期を確実に成功に導く・・・。

そのミッションは達成した。

決して満足しているわけではないが、
自分自身も相当刺激となり、触発されたのも事実。

ここで立ち止まっているわけには行かない。

今、自分が志す道を貫くには、人が3年掛かることを
1年でやらねばならない。。。

今回、再びその一歩踏み出す勇気をもらった気がする。

皆さん、お疲れ様でした。
そして有難うございました!

%E6%88%90%E6%9E%9C%E9%9B%86%E5%90%88.JPG

年末の話ですが、子供と2人で映画を見に行きました。

『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』

%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AD.JPG

ここ最近のウルトラマンの映画のクオリティは目を見張るものが有ります。

かつては表現できなかった、光の国(ウルトラの星M78星雲)が、
現代の技術では完璧に映像化されています。。。

我々が幼少の頃見てきた、光の国は・・・

「えっ?これが・・・・光の国???」

といった感じで、何とも厳しいものが有りましたが、
さすが、現在は完璧なまでに映像化することに成功しています。

恐らく、当時の監督やスタッフもこんな風に表現したかったんだろうなぁ
と感慨深いものを感じました。

映像以外でもストーリーなども大人も十分楽しめる内容となっています。

今回のはちょっと、スターウォーズと北斗の拳的な話に近い感じもしましたが、
面白いことに間違いは有りません。

昨年の映画が、初の光の国完全映像化だったと思いますが、
怪獣やウルトラ戦士の登場数、バトルの迫力などは、
子供達が喜びそうなわかりやすい内容だったかと思います。

そういう意味では、今回の方がちょっと大人向け?
だったのかも知れませんね。。。

実は、その更に前(08年)の映画は、完全に30代以上を
意識する内容なんですよね。

正直、ウルトラマンの映画を見ているといった感覚では有りませんでした。

ノスタルジックな気持ちを駆り立てられる内容だったんですね。

大人になっても絶対に忘れてはいけない、

夢を持つ思い、折れない心、正義感、友情・・・・・

こうした想いが伝わってくる、感動の映画でした。。。

ウルトラマンでも泣けるんです。

08年の映画と昨年、今年のとは毛色が違いますが、
大人にもお奨めしたい映画であることは間違い有りません。

初詣三嶋大社編

| コメント(0) | トラックバック(0)

これも毎年恒例の三嶋大社へ。

今年もしっかりお参りしてまいりました。

%E4%B8%89%E5%B6%8B%E5%A4%A7%E7%A4%BE.JPG

また、地元駅近くの神社へも・・・

4%E6%97%A5%E5%88%9D%E8%A9%A3.JPG


今年は、色々仕掛けて行きます!

お節と新年会

| コメント(0) | トラックバック(0)

正月は、実家の新年会へ。

名和田家では、毎年母が立派なお節を作ってくれます。
これはちょっと買ってくるモノとは違いますよ。。。
%E3%81%8A%E3%81%9B%E3%81%A1%EF%BC%91.JPG
%E3%81%8A%E3%81%9B%E3%81%A1%EF%BC%92.JPG

そして、酒好きの親戚が集まると(特に女性陣)、
何本ビールが空くかわかりません・・・。

今年もゴミ袋いっぱいになるほどの大量の缶が開き、
さらに、ワイン、日本酒のビンまでも・・・・・
(写真に撮っておけばよかった。。。)

まぁ、とにかく今年も頑張ります!

初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

31日の夜中は、家から3分と掛からない、神社へ初詣。

これは私の毎年恒例行事です。
%E4%B9%85%E5%9C%B0%EF%BC%92.JPG

今年は5歳の息子が、一緒に行くと朝から張り切っていましたが、
まさか、0時までは起きていないだろう・・・と思っていました。。。

ところが・・・

その時間でも元気に起きているでは有りませんか!

というわけで、今年は子供も連れて初詣に行って参りました。

『新しい年の夜明けぜよ?!』

%E4%B9%85%E5%9C%B0%EF%BC%91.JPG

謹賀新年

| コメント(0) | トラックバック(0)

新年明けましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します!


昨年は、まさに量稽古の年と位置づけ、
活動して参りました。。。

本当に皆さまお世話になりました。
感謝です!!

今年は、質の年へと昇華させて参ります。

また物凄い進化と深化を実感する年となりそうです。

今から非常にワクワクしています。。。

本年も何卒宜しくお願い致します。

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。